FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「偶然の確率」あとがき

どうも、ウロマムです。

おそらく読み終えた後あまりいい気分にはならない小説だったのではないかと思います。
それこそ『だからなに?』といった感じの気分に私は書いた後なりました。

正直に言うと、この作品には特に伝えたいことだとか、テーマだとかは考えていません。
ただただじゃんけんという遊びを真剣に考えてみた風な小説が書きたかっただけです。
パッと思いついた名前を出すと『カイジ』だとか。
その手の作品の心理戦みたいなものを書きたかったわけなんです。
結果中途半端な感じになっちゃったんですけどね。

そんなわけで別にじゃんけん大会に不満があるとか批判したいわけではないです。
毎年楽しみに、楽しく見てます。

今作はキャラ崩壊ということで悪役っぽい感じでメンバーを使っています。
ここまで悪いキャラにしたのは初めてだと思います。
申し訳なくて誰か特定のメンバーを悪役にするのが書けないんですよ。
私の小説ではいつもメンバーは良い子です。
結局今作でも珠理奈を悪に染めきれませんでしたし。

色々と書きましたが、一話で終わらす、という目標は達成できたから良かったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ウロマム

Author:ウロマム
どうも、ウロマムです。
AKB48さんの小説を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。