スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スラムダンクはできないけれど」なかがき(?)

どうも、ウロマムです。

最近すっかりあたたかくなりまして、非常に春の訪れを感じますね。
年度も変わり、皆さん新しい環境での生活が始まったのではないかと思います。
私もです。

ただ今書いております、「スラムダンクはできないけれど」。
ようやく切りがいいところまで投稿できました。
頭にあるストーリーを2つに分けたとすれば、28話で第1部完、といったところでしょう。
長かったですね。
話数も文量も今まで書いてきた作品の中で最も多いです。
短編で終わらせるつもりは無かったのですが、まさかここまでに28話も使うとは。
特に渡廊高校戦が10話以上になってしまうとは思いませんでした。
書きたいことを全部盛り込んだらあんなになっちゃったんですよね。

これから一応全国大会編を書いていくわけですが、もう渡廊高校戦でネタ切れ気味です。
前にも見たぞ、ってシーンが出てきても突っ込まずにお願いします。
ちょっと色んな試合を見て、イメージを増やしてから書こうと思います。

色々言ってますが、正直ここまでは、どの小説よりもスラスラと悩むことなく書けました。
やはり題材が自分の大好きなスポーツと言うことで、書きたいことが尽きなかったです。
さらに言うなら、基本的な設定、ストーリーもかなり固めてから書き始めたのが良かったのではないかと思います。

順調に書き進められたので、ストックも充実してました。
実際、渡廊高校戦の中盤を投稿している頃には、もう決着まで書き終えていました。
ただ、やはりそのあとの新展開が難しくてですね。
一気にストックは消費され、ほとんど今、書き溜めはありません。
必死で全国大会編を書いております。
いかんせん、全国大会は、私も未知の世界であるため(まあそんなことを言ったら赤須高校戦の時点で知らない世界なのですが)、ホントに想像で書くしかないんです。
雰囲気や、当日の選手の行動も全然知りません。
誰か全国大会経験者の強者の方がいれば、ご指導願いたいところです。
まあこれは小説、作り話ですので、ある程度は許容範囲だと考えています。

もっと色々書きたいことはありますが、これ以上はあとがきに書くことが無くなってしまいますね。

それでは、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

私もAKB(アイドル全般)の小説を書いていまして、書いていて気付いたのですが
世の中にはAKBを題材にした小説がたくさんあるのですね。(今の人気からいえば当然なのですが……)

ウロマムさんの作品も読んでみたいので、たびたびおじゃまさせてください。

Re: No title

>中の人さん

コメントありがとうございます。
そうですね、沢山の人が色々な小説をAKBで書いていますね。
数えきれないです。

私の方こそ、お邪魔させてください。
プロフィール

ウロマム

Author:ウロマム
どうも、ウロマムです。
AKB48さんの小説を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。